top of page

BICYCLE-E・MOBILITY CITY EXPO 2024に出展しました。


 6月5日(水)から6月6日(木)の2日間、新宿住友ビル三角広場にて開催された「BICYCLE-E・MOBILITY CITY EXPO 2024」に出展いたしました。


会場では、十分なご説明やご案内ができなかった点もあるかと存じます。



製品やサービス内容について、ご不明な点がございましたら、お気軽にご連絡頂ければ幸甚に存じます。製品のデモ実施や製品の詳細については、お問い合わせくださいますようお願い申し上げます。



*新製品「MESTA Pro」(MESTA:MOBILE EV STATION)の実機


 最大出力50kWとゼロエミッションを誇る移動式急速充電器です。

「電気の宅配便専用機」として、電欠車両・開発車両・試乗車・電動建機などに充電を提供することができます。

 国内初となるDC入力急速充電器の開発、採用により、EVバッテリーからダイレクトに急速充電器を稼働させることに成功しました。これにより重量のかさむAC/DC変換機はもちろん、トレーラーでの運用を不要とし、日産リーフ自体をオールインワンの「走る急速充電器」として運用できる、革新的な移動式EV充電ソリューションの提供が可能となりました。

・出力電圧範囲 :DC150V~DC1,000V(但し、通常運用は最大450Vを想定)

・定格出力電流:100A 定格出力容量:最大35kW

・充電対応規格:CCS Type-1、CCS Type-2



*ポータブルEV急速充電器「Roadie V2」実機の展示


 Roadie V2は、ベルエナジーが米国のSpark Charge社と共同でRoadie V2の開発に取り組んでおり、「どこでも急速充電」をコンセプトに外部入力設備不要の完全スタンドアローン設計されたモジュール式ポータブルEV急速充電器。

 EV電欠時、従来のレッカー車による搬送ではなく、現場での急速充電サービスを提案する。最大出力は20kWで、現在は、CHAdeMOとCCS1規格に対応している。

2024年4月から、リース販売を開始。


Yorumlar


bottom of page